海外のダイエットサプリについての記事になります。海外サプリの特徴、日本サプリとの差異、実際に人気のあるサプリや通販サイトの紹介をして、海外サプリを知ってもらいます。また、危険性を孕むことも述べ、正確な扱いをしてもらうことも説き、安全な使用を促しています。

海外のダイエットサプリは危険?メリットとデメリット・おすすめサプリと輸入・通販サイト

海外のダイエットサプリって大丈夫?

海外のダイエットサプリって大丈夫?

昨今、さまざまなダイエットサプリが発売されていますが、日本のサプリばかりでなく海外のサプリが目に入ったことはありませんか💡

今回は、「海外のダイエットサプリ」に的を絞り、特徴や日本サプリとの差異から人気の商品といったことまで多くの情報をお伝えしていきましょう。

ぜひとも参考にしてみてください😊

人気のダイエットサプリ ランキング

海外のサプリ事情と特徴

海外ではサプリを飲んでいる方が多い

・海外はサプリを飲んでいる方が多い

海外、特にアメリカではサプリは昔から愛用されてきました。

その利用者割合はなんと「70%」もの数字を示しています。そのため、非常に研究が進められており、市場も広まっています。

競争が激しいからこそ、効果のあるサプリを開発しなければ企業は生き残れません。

こういた理由からアメリカではサプリ市場が発達しました。

 

・安く売られる

7割もの利用者がいるということは、日常的な商品だといえます。

そのため、非常に安価でサプリを手に入れることができます💰

 

・栄養価・効果が高い

海外サプリは非常に多くの栄養価が含まれています💪

どれほど含まれているのかといえば、サプリのみで栄養が賄えるほど。

また、ダイエットの働きをする成分も豊富に含まれているため、サプリのみで高い効果が期待できます。

 

・注意点①過剰摂取は厳禁

過剰摂取に注意

ダイエットは非常につらいことなので、サプリなどの大した苦もなく効果を得られるものにはいい点ばかりに目が行きがちです。

しかし、注意すべき点もあります。

ダイエットサプリに含まれている成分は必ずしも身体にいいものばかりではありません。

そのため、過剰摂取は厳禁となります。

したがって、ダイエット成分が多く含まれている海外サプリは余計に気を付けて服用する必要があるでしょう。

・注意点②原因に合わせて利用

ダイエットサプリは太った原因に合わせたサプリを選ぶ必要があります。

そのため、種類が豊富過ぎる海外のダイエットアプリは選ぶのに一苦労。しっかりと下調べをするべきでしょう。

 

海外のダイエットサプリと日本のサプリの違い

・認識の違い💡

予防のためにサプリを飲む

まず日本におけるサプリの認識とは「栄養補助」といったものではないでしょうか。

ダイエットサプリもその延長として、ダイエットを補助するものといった認識となっているでしょう。

あくまで日本ではこのような「補助」という認識しかされずに、食事などで足りないものをサプリで補います。

しかし、海外では「病気を予防するため」という明確な理由で売り出されています。

そのため、サプリというより「予防薬」といった認識をされているのです。

 

・誰向けに製作されたか

こちらは上記の注意点のようなものになりますが、日本で作られたサプリはもちろん日本人向けに作られています。

であるならば、海外のサプリはその国の人々に向け作られていることがわかるでしょう。

国が違ければ身体の構造にやや差異がでてきます。そのため、海外のサプリは海外の人に合うように多くの成分が含まれているのです。

反対に、日本人向けに作られた日本サプリは成分が少な目です。

こういった差異をしっかり把握していなければ、身体に害を与えることもあるので気を付けてください💡

 

海外で人気のダイエットサプリ

  1. リポドリン

食欲を抑え、余計な脂肪を燃焼する効果があります。

そのうえ風邪の予防効果もあるので、まさに1粒で2度おいしいサプリでしょう。

 

2. BBXダイエットサプリメント

BBXダイエットサプリメント

身体に優しい天然成分を配合して作られています。

摂取カロリー約50%をカットという強力な効果に加え、身体を引き締める効果があります。

3. コントレイブ

コントレイブ

肥満が社会問題となっているアメリカで、肥満を治療するために開発されたサプリです。

食欲のコントロール、代謝を良くする効果があります。

4. リデュース

リデュース

アメリカのみならず、オーストラリアでも注目されているサプリ。

代謝の促進、脂肪燃焼の効果が期待できます。

5. ゼニカル

ゼニカル

食べた脂肪分の一部を吸収せずに便と一緒に排出。

そのため、キツイ食事制限を設けずにダイエットに取り組めます。

海外サプリを購入するなら?輸入・通販サイト

①iHerb.com - ビタミン、サプリメントと自然派健康商品
https://jp.iherb.com/

非常に安価ででサプリが購入できます。

日本語にも対応しているので安心して買い物をすることができるでしょう。

また、アプリも出しており、そこから買い物もできます。

 

②医薬品・サプリメントの個人輸入なら|いろはウェブショップ
http://www.168webshop.org/

正規品のみ扱っているので、危険性がありません。

また、日本全国送料無料といったサービスもしており、どこでも安心して購入できます。

 

③ダイエットサプリメント専門店!海外サプリメント通販【サプリンクス】http://www.suplinx.com/shop/c/c40/

利用が多いと割引サービスがあったり、定期購入サービスがあったりと親密な通販サイトとなっています。

継続購入でなにかしらのプレゼントなんかもあるようです。

 

④ダイエットサプリメント 通販・個人輸入『アイドラッグマート』
http://www.idrugmart.asia/diet/diet.html

サプリの取り扱いの種類が非常に多いので、ほしいサプリがみつからないなんてことはないでしょう。

サイトも見やすく設定されているので、とても買いやすいサイトとなっています。

海外サプリの効果は?口コミ・評判

・リポリドンを利用しましたが、効果覿面。1ヶ月で7キロも体重を落とせました。本当に食欲のコントロールが成功し、バランスのよい正しい食生活を取り戻しました。

リポリドンを飲んで3ヶ月、ようやく身体に効果が現れてきました。すぐに効果がでるとは思っていませんでしたが、持続することでなんとか効果がでてきて安心しています。

リデュースのせい?おかげ?で代謝がよくなり、よく汗をかくようになりました。体重も確実に減っており、汗をかくたびに脂肪が燃焼されている気になります。

ゼニカルを服用するようになってから、本当に便の質が変わりました。効果の通り余計な油分が排出されているのを目の当たりにできるので、汚い話ですが便が少し楽しみになりました。

おそらくアメリカの肥満と匹敵するほどの肥満でしたが、コントレイブを服用することで改善されてきました。特に食欲を抑えられるようになったのが改善につながったのだと思います。

摂取カロリー約50%カットという謳い文句に釣られたのですが、効果のほどはいまいち。数値的には確実に痩せてはいますが、身体に変化が現れたようには思えません。

 

どのサプリを買えばいい? 選び方と購入時の注意点

「結局どのサプリを買えばいいの?」と思った方もいるでしょう。

残念ながらこの場では「このサプリを買うべき」といったことは答えられません。

先にもいったように、人それぞれに合う合わないがあるからです。したがって、ここではすべてのサプリに共通する注意点を述べていきます。

 

まずもっとも不安なものが「安全性」でしょう。

サプリの安全性

もしかしたら海外というだけで不安に感じるかもしれません。しかし、安心してください。

海外サプリは非常に研究が進んでいるので安全度は高いです。ただし、日本人の身体には安全ではない場合があります。その点は注意しましょう。

 

次に「副作用」の問題でしょうか。

副作用があるのか?

はっきりいうと、副作用はある場合があります。日本人向けに作られていないので、強い副作用なんかがあるかもしれません。

そのため、購入時には必ず下調べをおこなってから購入してください。

詳しい成分表や予想される副作用が書かれているので、それを読んだうえで自分で納得してから購入しましょう。

 

最後に、「輸入サイト」の正確性についてですが、こちらはほとんどのサイトが正確だといえます。

「輸入サイト」の正確性

なかには不満があるサイトもありますが、商品は既定の値段でしっかりと届くので安心してください。

さて、海外のダイエットサプリについてある程度知ることができたでしょうか。お力になれたら幸いですが、1つ約束してください。

 

何度も述べたように、危険性を孕むこと把握したうえで海外サプリは利用してください。また、購入時には必ず下調べをしてから購入するようにしましょう。

以上の点を守ったうえで、ぜひとも海外のダイエットサプリを利用して美しくきれいな身体を手に入れましょう。

投稿日:

ダイエットサプリ ランキング

Copyright© ダイエットサプリおすすめランキング|最も痩せるサプリメントはどれ? , 2018 All Rights Reserved.